OfficePress.net

DCOUNTA|データベースから条件を満たすレコード中で空白でないセルの個数

- スポンサーリンク -

構文

SQL に似たクエリを使用して、データベースの表形式の配列または範囲から選択した値(テキストを含む)の個数をカウントします。

DCOUNTA(データベース, フィールド, 条件)
  • データベース – 検証するデータを含む配列または範囲で、1 行目に各列の値に対するラベルを含む形式とします。
  • フィールド – 抽出して処理する値を含むデータベース内の列を指定します。
    • フィールドには、データベースの 1 行目の列見出しと対応するテキスト ラベルか、検証対象の列を示す番号(1 列目の値は 1)を指定します。
  • 条件 – 処理前にデータベースの値をフィルタするためのゼロ以上の条件を含む配列または範囲です。

問題

spread_dcounta_qes

サンプルファイル

年齢が25歳以下、または、体重が60kg以下の人数を調べる

回答

spread_dcounta_wzd

  1. セル「C10」を選択状態にする。
  2. 「=dcounta」と入力し「Enter」。
  3. データベースには、ラベル(見出し)を含むセル範囲「B3:E8」と入力。
  4. フィールドには、調べる対象のラベル(見出し)であるセル「C3」と入力。
  5. 条件には、検索条件を入力したセル範囲「G3:H5」と入力し「Enter」。

結果

spread_dcounta_rlt

ご覧のとおりです。

- スポンサーリンク -