OfficePress.net

- スポンサーリンク -
  • セルの選択

    セルの選択には、ChrlやShiftキーを用いた便利な方法も セルの選択方法は、マウスでクリックするだけではない。 CtrlやShiftを使い複数選択も可能に。 マウスをドラックし複数選択す

  • セル内の数の書式

    セル内の数の書式を、時間・日付・金額などに設定。パターンが多く迷うくらいだ。 表計算ソフトCalcでは、数値を扱うことが多くその書式もさまざまです。 ここでは、そんな数値の書式設定方法をご紹介。

  • セル内の文字の装飾

    表や書類を作成の際、必ず使う装飾。 ツールバーで事を済ませているが、意外に機能は多い。 ツールバーを使用する方法 よく使う文字の配置は、書式設定ツールバーより行います。 ※書式設定ツー

  • セル内の文字の配置

    表などの作成の際は、必ずと言って良いくらいよく使う配置設定の方法。 ツールバーを使用する方法 よく使う文字の配置は、書式設定ツールバーより行います。 ※書式設定ツールバーが表示されていな

  • セルの移動

    セルの移動と言っても、マウスで移動する以外にもいくつかある。 慣れてくると、キーボード操作だけの方が作業効率もよくなることもあります。 カーソルキーによる移動 カーソルによる上下左右の移

  • セルへの入力

    一般的には、セルをアクティブにし入力・編集しますが、 数式などの長い値を入力するには、数式バーを使用することをオススメします。 数式バーを使う 入力・訂正・追加したいセルをアクティブにし

  • ヘルプメニューの説明

    製品に関するヘルプや更新登録情報に関するメニュー 【LibreOffice ヘルプ】(F1) LibreOfficeのヘルプが表示されます。 【ヘルプ】 マウスポイ

  • ウィンドウメニューの説明

    ウィンドウに関するメニュー 【新しいウィンドウ】 現在のウィンドウの内容を、新規の別ウィンドウに表示させます。 この機能を利用すると、1 つのドキュメントの異なる部分を同時に確認

  • データメニューの説明

    現在のシート内のデータを編集に関するメニュー 【範囲の指定】 シートで選択したセル範囲に基づいて、データベース範囲を定義します。 【範囲の選択】 データ → 範囲の

  • ツールメニューの説明

    スペルをチェックしたり、シートの参照先をトレースしたり 【スペルチェック】(F7) ドキュメント(ファイル)または選択部分スペルチェックを行います。 【言語】 サブ

- スポンサーリンク -