OfficePress.net

FIND|検索文字が何番目にあるか

- スポンサーリンク -

構文

検査対象の文字列の中にある、特定の文字列の位置を返します.
検索は大文字と小文字を区別します。

FIND(“検索文字列“; “テキスト“; 開始位置)
  • 検索文字列:検索する文字列。
  • テキスト:検索の対象となる文字列。
  • 開始位置:文字列で検索する開始位置。

問題

calc_find_qes

サンプルファイル

“客”は何番目に出現するか調べる。

回答

calc_find_wzd

  1. セル「D3」を選択状態にする。
  2. 「挿入」-「関数」で関数ウィザードを表示させる。
  3. 分類項目「文字列」、関数「FIND」を選択し「次へ」。
  4. 検索文字列には、検索したい文字列「”客”」と入力。
  5. テキストには、検索したい文字が含まれるセル「B3」を入力。
  6. 開始位置には、「1」を入力し「OK」。

次の開始位置は5文字目に変わるので、「=find(“客”,B4,5)」と入力。

結果

calc_find_rlt

ご覧のとおりです。

※大文字小文字を区別せずに検索するには、SEARCH 関数を使用してください。

- スポンサーリンク -