OfficePress.net

SUMPRODUCT|2つの配列の要素の積の合計

- スポンサーリンク -

構文

引数として指定した配列の対応する要素間の積を計算し、さらにその和を返します

SUMPRODUCT(行列1; 行列2…行列30)
  • 行列1;行列2…行列30 :要素を乗算する30個までの行列。

問題

calc_sumproduct_qes

サンプルファイル

売り上げた商品の仕入原価の合計を求める。

回答

calc_sumproduct_wzd

  1. セル「F9」を選択状態にする。
  2. 「挿入」-「関数」で関数ウィザードを表示させる。
  3. 分類項目「行列」、関数「SUMPRODUCT」を選択し「次へ」。
  4. 行列1には、販売個数のあるセル範囲「C3:C8」と入力。
  5. 行列2には、単価一覧のあるセル範囲「D3:D8」と入力。
  6. 行列3には、掛率一覧のあるセル範囲「E3:E8」と入力し「OK」。

結果

calc_sumproduct_rlt

ご覧のとおりです。

- スポンサーリンク -