OfficePress.net

WEEKDAY|指定した日付に対応する曜日

- スポンサーリンク -

構文

日付に対応する曜日を返します。 既定では、戻り値は 1 (日曜) から 7 (土曜) までの範囲の整数となります。

WEEKDAY(シリアル値,[週の基準])
  • シリアル値:検索する日付のシリアル値を指定します。
  • [週の基準]: 戻り値の種類を数値で指定します。(デフォルトは 1)
    • 種類が 1 の場合、曜日を日曜日から数え始めて日曜日の値を 1 とするため、土曜日の値は 7 となります。
    • 種類が 2 の場合、曜日を月曜日から数え始めて月曜日の値を 1 とするため、日曜日の値は 7 となります。
    • 種類が 3 の場合、曜日を月曜日から数え初めて月曜日の値を 0 とするため、日曜日の値は 6 となります。
    • 種類が11 の場合、曜日を月曜日から数え初めて月曜日の値を 1 とするため、日曜日の値は 7 となります。
    • 種類が12 の場合、曜日を月曜日から数え初めて火曜日の値を 1 とするため、月曜日の値は 7 となります。
    • 種類が13 の場合、曜日を月曜日から数え初めて水曜日の値を 1 とするため、火曜日の値は 7 となります。
    • 種類が14 の場合、曜日を月曜日から数え初めて木曜日の値を 1 とするため、水曜日の値は 7 となります。
    • 種類が15 の場合、曜日を月曜日から数え初めて金曜日の値を 1 とするため、木曜日の値は 7 となります。
    • 種類が16 の場合、曜日を月曜日から数え初めて土曜日の値を 1 とするため、金曜日の値は 7 となります。
    • 種類が17 の場合、曜日を月曜日から数え初めて日曜日の値を 1 とするため、土曜日の値は 7 となります。

※[引数]は、引数を省略可。

問題

excel_weekday_qes

サンプルファイルGoogleDreiveで表示されます。ダウンロードし、Excelで開いてください。

日付から曜日に対応する数値を表示する。

回答

excel_weekday_wzd

  1. セル「C4」を選択状態にする。
  2. アドレスバー横の関数(fx)マークをクリック、又は「Shift」+「F3」。
  3. 関数の分類「日付/時刻」、関数「WEEKDAY」を選択し「OK」。
  4. 日付には、日付データのあるセル「B4」と入力。
  5. 種類には、日曜日から数えるタイプである「1」と入力し「Enter」。

結果

excel_weekday_rlt

ご覧のとおりです。

- スポンサーリンク -